特番を見てますます足を運びたくなりました

昨年フィギュアスケートの現役生活を終え、今年5月から自信がプロデュースするアイスショーを始めた浅田真央さんに密着した特別番組を見ました。サンクスツアーという今まで競技会では行けなかった地方でのアイスショーを低価格で開催している浅田真央さんですが、真央さん自身のこれまでのプログラムを40分近く滑るといいます。普通のアイスショーならば大勢のスケーターが1人1〜2つのプログラムを滑るスタイルなので異例の事です。真央さんは大変でしょうが、何て贅沢なショーなんだと感じました。
アイスショーの様子が断片的に流れていましたが、どのプログラムも知っているものばかりでお客さんも本当に楽しんでいる雰囲気が伝わってきました。できるだけ感謝の思いを伝えたいという理由で始められたそうで主には地方の小さなスケート場の開催だそうです。私も地方に住んでいるのですが、今のところ近くには来られないそうなので残念ですがいつか近くで開催されるならば足を運びたいと思いました。即日融資 おすすめ

きちんとチラシを見て良かったと思いました

我が家では新聞を取っていますが、私はあまり広告のチラシをきちんと見てチェックしているわけではありません。特にスーパーへ行くもチェックしておらず帰ってきて後で「これが安かったんだ」と気づくぐらいです。けれど、この間の土曜日に午前中暇だったので広告チラシを見ていると近くの靴屋さんが新装オープンするということで子供の通学靴が3割引きというのが目に入ってきました。
その前の日、ネットショッピングでちょうど通学靴をチェックしていて対象商品を3点以上購入すると全品15%オフというセールをしていて「お気に入り」にしておきました。けれど、その翌日出ていたチラシの方が断然安かったので午後から靴屋さんへ行きました。いつもに比べてお客さんも多かったのですが、子供2人分の靴のサイズもありかなりお得に買う事ができました。多分、チラシを見ていないとネットで購入していたと思うので、きちんとチラシを見ておくべきだなとつくづく感じました。