育児支え中枢でパン作りをしてきました

パン分析は通常家でしないし、何より可愛い小児がいるとまずまず時がとれません。
そんな中、地域の養育相棒真中で小児は託児に預けてのパン分析があるとのため参加してきました。
作るパンはアンパンマンのパンなので、小児が好きなキャラだったので楽しみに参加しました!

元々人見知りもあり、相棒センターにいっても誰にも申し上げることも出来ずおとなしく四六時中過ごしていましたが、パン分析のときはバンダナにエプロンをしてマスクもしていたのでいつもより正に明かしやすかっただ。
そして、みんなで一緒の課題をするということがすごく親密になりやすいと思いました。
パンをこねたり成型したり、焼いたり。
本当に焼きあがったパンを小児にあげると「アンパンマン!!」って言って喜んでいただけるかな〜と思っていたのですが、まるで適応がありませんでした・・・。
却って、「あんこ〜」といって、アンパンマンの部品だけを食べてパンは食べてくれなかったのが残念でした。

パンを作っても部品しか食べてくれないのはうら寂しいですが、パン分析は全然リフレッシュできる宜しい時間になりました。
相棒真中の会合に参入できて心地よくなり、またこれからも参加していきたいと思います。酵素ドリンク売ってる店